« デンゼル・ワシントンさんの通訳をして | トップページ | 私にとって最高のハッピーな第22回東京国際映画祭~でもそこには思いがけない落とし穴が! »

ヒュー・ジャックマンは噂どおりのナイスガイ!

ヒュー・ジャックマンは「X-メン」三部作で来日していて、私は直接担当ではありませんでしたが、記者会見場や舞台ではご一緒して、常に紳士的で笑顔を絶やさない良い人だな、という印象を持っていました。「ニューヨークの恋人」での来日時には通訳を頼まれたのにカナダ旅行と重なってしまい、泣く泣く断るはめに・・・その後、ヒューはブロードウェーの舞台などで忙しく、来日が無かった時期もありましたが、今年の初めに「オーストラリア」で久しぶりの来日!
そのとき、私は二コール・キッドマン担当でしたが、二人一緒のテレビ取材や舞台挨拶があり、すぐ近くで観察できることに。映画のスクリーンではそこまでわからなかったのですが、近くで見るとなにしろ顔が小さく、座っていると189cmの長身にはとても思えないほど。でも、立ち上がると足の長いこと、長いこと!以前、トニー賞の授賞式で彼がダンサーの女性たちとラインダンスを披露したことがありましたが、プロのダンサーたちに交じっても引けを取らず、彼のあの長い足は見事に頭の高さまで上がっていました。
そして2009年9月2日と3日、私にやっとヒュー・ジャックマン氏の通訳が回ってきました!ここ2,3年は「今、誰の通訳を一番したい?」と聞かれると即座に「ヒュー・ジャックマン!」と答えていたので、やっと念願が叶いました。今回の来日は「ウルバリン:X-メンゼロ」という作品で、「X-メン」シリーズ3部作でヒューが演じたウルバリンの誕生秘話を描いた原点の物語。「X-メン」シリーズでもマッチョなヒューでしたが、今回のヒューは一味も二味も違います。身体作りに一年もかけ、血管が浮き出るほど筋肉隆々!男らしく、パワフルな姿を存分に楽しめます。

そして素顔のヒューは、ほんとに噂どおりの素敵な人でした。サービス精神が旺盛で、「笑っていいとも増刊号」では「そこまでやらなくても!」と心配してしまうくらいサービスして皆を楽しませていました。今回は奥さんのデビーと子供たちも一緒で、移動中にはしょっちゅう奥さんに電話して話している家族思いのところも素敵でした。
歌って踊れて演技ができて、かっこよくて、昨年は「世界で最もセクシーな男」にも選ばれて、それでいて気さくで優しい。今乗りに乗っている俳優さんです。

|

« デンゼル・ワシントンさんの通訳をして | トップページ | 私にとって最高のハッピーな第22回東京国際映画祭~でもそこには思いがけない落とし穴が! »

コメント

私も『笑っていいとも増刊号』を拝見させて頂きました。ヒュー・ジャックマン氏 とても面白い方ですね。
奥様もショートヘアーが似合う綺麗な方ですし。移動中しょっちゅう電話で話しているなんて、なんて素敵な夫婦なんでしょう。

次回ウルヴァリン2は、日本が舞台なので、また来日してくれるのを楽しみにしております。

投稿: Ten | 2009年11月 7日 (土) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205096/46687632

この記事へのトラックバック一覧です: ヒュー・ジャックマンは噂どおりのナイスガイ!:

« デンゼル・ワシントンさんの通訳をして | トップページ | 私にとって最高のハッピーな第22回東京国際映画祭~でもそこには思いがけない落とし穴が! »