« シンガポールに出張 | トップページ | 通訳翻訳ジャーナル »

宮崎で講演会がありました

ラボ教育センターの教材の英訳をしているお陰で時々、講演を頼まれることがあります。今回は6年前にも訪れたことのある宮崎へ行ってきました。宮崎は南国ムードに溢れていて、食べ物も飲み物も美味しく、なんと言っても人々が気さくであったかいです。前回は都城市と福岡で講演しましたが、今回は宮崎市での講演。空港で後田さんと中山さんに出迎えられ、その夜は宮崎県のテューターさんたちとの親睦会。みんな、若々しくて楽しい人たちです。

6月12日(日曜日)、宮崎市民プラザのオルブライト・ホールはウッディでとても素敵な空間でした。前半に足立テューターさんのパーティが私が昨年訳した『ももたろう』を日本語と英語で発表してくれました。子供たちが真剣に取り組んでいる姿はすがすがしく、随所に工夫の跡が見受けられ、実に楽しいパフォーマンスでした。

後半が私の講演ということで、今回は「英語が世界の扉をひらく」というテーマで自分の経歴や仕事の話、ハリウッドスターたちとのエピソードも披露して、最後に会場からの質問を受けました。高校生の方が「将来、通訳か翻訳家になりたいが今なにをしたらいいでしょう?」といういい質問をしてくれたり、ラボのお母様が私の中での「ラボの仕事の位置づけ」を聞いてくださって、私の講演で抜けていた部分を補ってくださった気がしました。

昨日はブログに、講演に来てくださっていたお父様からもコメントをいただけ、とても嬉しく思いました。この先、通訳、翻訳業に加えてこういう講演会もやっていけたら幸せです!

お世話になりました宮崎のテューターの皆様、ラボっ子たち、講演を聞いてくださったすべての方々、本当にありがとうございました!!!ぜひ、また宮崎へ行きたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

|

« シンガポールに出張 | トップページ | 通訳翻訳ジャーナル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205096/51932742

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎で講演会がありました:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/06/14 09:45) [ケノーベル エージェント]
宮崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年6月14日 (火) 09時46分

« シンガポールに出張 | トップページ | 通訳翻訳ジャーナル »