« 初めてブラピの通訳 | トップページ | 『ニュー・イヤーズ・イヴ』のザック・エフロンが来日! »

『リアル・スチール』に興奮

先週、11月29,30日はディズニーの作品「リアル・スチール」のプロモーション来日がありました。最初はヒュー・ジャックマンが来ると聞いていたのですが、彼は今ブロードウェーの舞台に出ているので来日は無理。子役のダコタ・ゴヨくんと監督のショーン・レヴィさんが来日しました。

この映画、ロボット・ボクシングの映画と思い、ロボットにそれほど興味がないし、ボクシングは嫌いだし、と思ってなんの期待もせず試写に行ったら、びっくり!!父と息子のヒューマン・ドラマ、そしてロボットのボクシングに完全にはまってしまい、思わず「そこだ!もっと行け!」と掛け声をかけてしまいそうになりました。ヒューはダメ親父をいい感じで演じているし、息子役のダコタくんはきらきら光っていました。この子は将来スターになる予感がします。可愛いだけじゃない、特別なオーラを放っていました。でも、実際に会ってみると普通の少年。全然天狗にもなっていないし、お茶目で、子供っぽい。受け答えはしっかりしていたけどその辺にいる普通の子でした。それがスクリーンでは輝くというのが真のスターの証でしょうか。監督のショーンさんは夜のプレミアに間に合うように来日し、次の日の個別取材と記者会見を終えると真っ直ぐ帰国。日本滞在が24時間でしたが、それでも日本に来たかったとエネルギッシュに語っていました。

|

« 初めてブラピの通訳 | トップページ | 『ニュー・イヤーズ・イヴ』のザック・エフロンが来日! »

コメント

『リアル・スチール』は公開後、是非見たいと思っていた作品でした。

ブログを拝見して、思わず鈴木さんの『もっと行け!』という掛け声を想像してしまいました(笑)

ダコタくん。目がキラキラしていますね。監督の言葉は震災後の日本には、有り難いです。
今後ともハリウッドスターの来日が増え、鈴木さんの姿を拝見できる事を願っております。

投稿: Ten | 2011年12月 8日 (木) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205096/53405884

この記事へのトラックバック一覧です: 『リアル・スチール』に興奮:

« 初めてブラピの通訳 | トップページ | 『ニュー・イヤーズ・イヴ』のザック・エフロンが来日! »